1年で100万円が130万円になる投資があるって本当?

こんにちは。
「お金の設計事務所 創現舎」眞田茂樹です。

不定期でお届けする「由紀の疑問」シリーズ。
「主婦代表」の妻・由紀の疑問に、愛をもって(?)やさしく・わかりやすく解説します。

友達から聞いてきたらしいです。
100万円が1,000万円になるって言われると怪しい気がするけど、130万円だったら ありえそうだよね。

結論から言うと、投資によって1年で100万円を130万円にすることはできます

いろいろ方法はありますが、代表的なのはテクニカル分析ってやつですね。

株にしろ、通貨にしろ、その価格は日々、刻々と変わっていきます。
それを時間軸で見やすく表したのが↓の「チャート」と呼ばれているものです。

一見、不規則に上がったり下がったりしているように見えますが、
実はこれには ある程度 法則があって、
これを知ることによって100%ではないですが、先の動きを予想することができます。

予想ができるので、こんな(↓)売り買いをすれば利益が上がっていくわけですね。

・・ですので、勉強と経験を積めば、
これを繰り返すことにより年間で元手を30%増やす、ということは、それほど難しくはないです。
いわゆる「トレーダー」と呼ばれている方達の仕事ですね。

実は私もこの「テクニカル分析」をやっていた時期がありました。

・・でも今はやっていません。

なぜなら、この投資は自分の「時間」と「心」を獲られてしまうからです。

この投資をやっていた頃は
自分でコントロールできない「チャート」を相手に、常に売り買いのタイミングが気になり、
仕事の合間に絶えずチャートを見ていました。

そして、売り買いのタイミングか近づくと
「今、売ろうか・・いやいや、もう1日様子をみてみよう・・いや、でも・・。」
となって、仕事どころではなくなってしまいます。

当たり前ですが、仕事の効率は上がらず、気持ちが落ち着かない日々が続きました・・。

確かに、この投資で30万円は増やせるかもしれません。
でも、私の場合はそれによって30万円以上の「時間」と「心」を失っていました・・。

メンタリストDaigoさんによると
人間が1日で使える「ウィルパワー」(=決断するために必要な力)の量は決まっているそうです。

で、あれば、その限りあるウィルパワーはチャートに吸い取られるのではなく、
「やりたい自分の仕事」に使った方が生産的で利益も高い、と私は思います。

あと、もう1つ、この投資で人間関係は広がっていきません。
私は同じ資産を増やすのであれば人と関わって増やしていきたいです。

最後に・・
私は決してテクニカル分析を否定しているわけではありません。
これは その道のプロが誇りをもって築き上げた投資方法です。
私には向いていなかった、というだけです。

たぶん、こういうこと。
投資は「自分軸」を持ってやるべし!

ウィルパワーを消費しない「ほったらかし投資」のセミナーやります。
詳しくはこちらから。

お金のお役立ち情報、セミナー情報、LINE公式にて配信しています。
登録はこちらから

Follow me!